スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非モテは彼女ができても非モテ

tag : 恋愛 はてな匿名ダイアリー 非モテ 青春 孤独 承認 結婚 思春期

28で初めて彼女ができ童貞捨てた口だが感動は全く無かった
やる事をついにやったけど他の奴らは10年以上前に当たり前のように体験していたんだよな。
10年以上も待てばそりゃ感動も糞もないわ
誰もが一度は食べたい超高級料理(女)を順番待ちしてたら理不尽にイケメンに横入りされてしまい
長者の列の最果てで待ちに待ってやっと自分の順番が来たが既に冷めて腐っている高級料理(女)を食べても当時の味がするわけない
仮にこれからタレントクラス何百人とセックスしても一時的な快感だけで心の中は孤独なままだな
やるべき期間にやらないと意味がない
年とってブランコ遊びしたいか?年とって砂場遊びしたいか?年とってスポーツに100%集中出来るかい? 年とって制服着て学校行きたいか?
なぁ皆そうだろ?
童貞捨てて気付いた
俺はセックスしたかったんじゃない
青春がしたかったんだーー



http://anond.hatelabo.jp/20091003212043

童貞じゃねえ奴が言っても説得力皆無だよ。去ね。



恋愛にも賞味期限がある

なんか気持ちがわかる
僕も27年目にして待望の彼女ができた。
同い年でそれなりにかわいい。
その子は今まで普通に恋愛をしてきている人で、いわゆる喪女の類ではない。
付き合いを始めると、よく昔の彼氏の話をしてくる。
ある時はよくキレて暴力を振るう男だったとか、
ある時は変な性癖がある男だったとか…
ジャニ系のイケメンだったとか…
そんな話は聞きたくないと言えばいいんだけど、気が弱い+やっとできた彼女に嫌われたくないというのがあって、いつも黙って聞いてる。
そしてその手の話の最後には、○○くんみたいに優しい人がやっぱり一番だよ、と言う。
半年ほど付き合ってると、今度は結婚を匂わせる発言が目立つようになってきた
その辺で、僕はだんだんイライラしてくるようになってきた
彼女はこの27年間、色んな恋愛をしてきて、それなりにセックスも楽しみ、それなりに辛い思いもしてきて、最後は大人しくて暴力を振るわなそうなチョイ地味男と結婚して安寧な生活をしようと思っているんだろう
でも僕はそれがたまらなく嫌
今まで散々遊んできて、最後は妥協して、僕みたいな男と結婚するみたいなのが!
同い年、彼女は最後の恋愛をしてるが、僕はこれからが始まりなんだよ!
今の彼女には悪いけど、僕だって色んな女の子と恋愛したい。
デートして、キスして、セックスして、ケンカしたり、仲直りしたり、バカみたいにイチャイチャしたりさ…深く傷つく別れも経験したい!
今の彼女といるとなんか僕が飼い慣らされているような感じがしてイライラする。
モテない男にだってプライドがある、散々遊んできた女の最後の安住の地みたいなポジションにいるのはまっぴらごめん。



http://anond.hatelabo.jp/20091003213924

絶対結婚すんな。
経験上最初の彼女を作るのが一番難しい。
だが1回彼女ができて経験値があがれば、次になるほど簡単になる。
増田は今27歳だが、男の27はまだまだ若い。
男はどうしても若い時は女のがモテるから辛酸をなめなきゃいけないが
25歳を過ぎたあたりから立場は逆転する。
イライラしてきたのはいい傾向だな
依存してないってことだから。
結婚は適当にかわしつつ、経験値つんどけ
そして次の目標を探し始めてた方がいい
お前にだって人生楽しむ権利がある
何が楽しくてそんなデリカシーのかけらもないカスを養わなきゃいけないんだ?
一度女ができたってことは二度目も三度目もある。
ここで妥協すんな。



「初めての相手と結婚するのは嫌だ」という理由で捨てられるなんてやってられない

凄くかわいくてよく出来た彼女が居たことがあった。
俺はそいつの初めての男で、そいつは俺の何番目かの彼女だった

あるとき突然別れを切り出された。
「他の男も経験したい」とかいう理由で。
そんなふざけた理由があるとは当時はあまり信じれなかったので、
こちらに非があるなら直すから言ってくれとお願いしたけど
あまり要領を得ないような回答で、どうも本当に最初に言った理由がメインらしかった。

そいつは自分の容姿に自信がないことを毎回のように不安がっていたが、
俺にとっては最高にいい女で、性格は特に申し分ない感じだった。
ほんとうにそいつと付き合ってた1年間は生活の半分くらいそいつのことを考えながらすごしていたような感じだったので
本当にショックだった。ショックで1週間会社を休んだりしてしまったしアルコールに溺れて体重が5kg太ってやばくなったりした。

それ以来男性経験のない女性との付き合いは適当にしかできなくなってしまった。
処女と結婚とかできたとしてもあるとき突然
「そういえば私は若いときに男遊びをしてこなかった」
とかいう理由で浮気に走られそうでとても怖い。

今の彼女には悪いけど、僕だって色んな女の子と恋愛したい。



なんにせよこんなふざけた理由で別れるなら最初から遊びにしておくべきだし
結婚しないと心に決めてるならできるだけ早く本心を切り出して欲しいと思う。



http://anond.hatelabo.jp/20091003212043

これを性的なことを除いて翻訳すると
「他人からの承認によって形成される自己肯定感は、思春期に作られる」ということだ。
中学時代スポーツが得意だった奴がその後の人生でも自信にあふれている理由でもある。
それ以外の期間に承認されても、心のどこかで承認に対して懐疑的になる。
まあでもこの辺は男子オンリーの話かなー。女子はまた違う形っぽい。




ティモテは洗髪できてもティモテ

タイトルはどーでもいいんだけれども。
私は三十ぶっこいたいい大人のくせして、枝振りのよい木があれば上りたくなり、台風がくればわくわくし、雪が降れば雪ダルマをつくり、新しいものを見つけるといじりたくなり、大して自分には役に立たないのにiphoneを買っていじりまくり、とうとうプラモデルまでつくったりしている。
三十ぶっこいたいい大人のおばはんのくせして。(しかも文系女子高あがり)
 
で、今、初の彼氏がいるんだが、キスするかどーか、するならどこですんのか、デートの時には手をつないだままでいるか、荷物はどっちがもつか、割り勘にするかどうか、一々デートのたびにお互いで悩みまくって、話し合いながら人の何倍も遅い速度で進んでいる。
 
昔の映画みるとわかるけどさ、増田のいう青春なんて二十歳代でやるもんだったんだよ。ローマの休日の二人とか完全に二十歳超えてるじゃん。
とりあえず増田はエロゲとギャルゲと漫画の読みすぎ。恋愛市場における情弱にもほどがある。
だいたい増田のいう青春なんか送ってる奴はどんだけいるの?
それより増田が今の彼女を単なる童貞捨て場にしてるような気がしてならない。
彼女と手をつないでどきどきした?今の彼女を大事に思ってる?
 
彼女と一緒にいて楽しい?



http://anond.hatelabo.jp/20091004073615

昔の映画みるとわかるけどさ、増田のいう青春なんて二十歳代でやるもんだったんだよ。ローマの休日の二人とか完全に二十歳超えてるじゃん。



非常ーーーーーーに正しい記憶。というか90年代前半まではそういう世界だった。それをなんとも思わないで世界はちゃんと回っていたんだ。それをあっという間に世界が忘れてしまった。
携帯電話以降と以前で世界が全く変わってしまったことをなぜか大人たちは隠そうとする。今の子供たちに対する性的な劣等感を得まいとしているのだろうと32歳の俺は解釈する。
「もしかして童貞w」「どどどど童貞ちゃうわ」というのを世代間でやっている感じ。
もちろん昔でもチョメチョメしてるのはいたんだけど、特殊な人たちだった。特殊っていうのは属性じゃなく割合がね。昔はチョメチョメしてるのが少数派で、あとが大多数だったのに、今はチョメチョメしてるのが大多数派で、チョメチョメできないのが少数派になってしまった。
そしていつの間にか論理の逆転が起こる。
「コミュ力の低い奴は(コミュ力が低いから)異性と付き合えない」という事実は、「異性と付き合えないからコミュ力が低いまま」という「経験によって能力値が上昇する論」にすり替えられる。
これが生まれた理由は簡単で、ガキ時代のムチャクチャ心理状態におけるなムチャクチャな行為を「人生の役に立っている」と思い込みたいからだろう(ガキがいかにバカか、という点については、自己反省のない者には実感しづらいかも知れないが、中学の卒業文集でも読んでいただければすぐに思い出していただけるだろう)。
ところが実際には、経験の有無などによって能力値の上昇はほとんど起きないのだ。出来る奴は始めから出来るし、出来ない奴は何度やっても出来ない。
同性間の友達づきあいを見るといい。異性間の付き合いに恵まれなかった人間でも、少なくとも一生の間に付き合う異性の人数よりは多くの同性と交流はするだろう。
それだけ経験する機会に恵まれてるのに、やはり、ダメな奴はダメなままなのだ!
人間の思考パターンや行動のクセというのはそれだけ強固で、ちょっとやそっとでは変わらない(すごく小手先の付け焼き刃の部分なら変わる。この部分の拡大解釈が経験論に繋がる部分でもある)。
つまり元増田は過去の青春なんて現代人の急増フィクション&劣等感を与えて来る目線に惑わされずに今を楽しくやれってこった。




http://anond.hatelabo.jp/20091003212043

学生時代に年相応の青春な恋愛ができなくてこじらせるとこうなる。

私なんかもそうで、学生時代ずっと好きだった人はいたけど発展の無い片思いだった。
んで学生時代の青春をこじらせたまま、学生時代の文化祭はサボり、体育祭にも力を入れなかった結果、今そういうものに色々と夢を持つ結果になってしまった。きっとこのままだと私が子供を産んで育てた時に青春は今のうちに闊歩しとけ!と言う親になるんだろうと思う。

まぁそんな私だったけども、同じように学生時代に青春な恋愛をこじらせた彼氏ができた結果、今はなんとかうまくいっている。
青春を感じたい恋愛をしたかったら、同じようにこじらせた相手か、純粋な相手を探すしかない。
ただ年齢を追うごとにそれは難しいものになるし、逆に青春はできてもそれが出来る相手には「見た目」やら「性格」が地雷になる人間も多いっていうリスクを踏まえといた方がいい。



http://anond.hatelabo.jp/20091003212043

10代の貴重な短い時間を恋愛とかに費やさなくて良かったよ、と逆に思ってるんだけど それは俺がまだ恋愛をしたことがないせいか 30代だけど・・・・



http://anond.hatelabo.jp/20091004143636

やったことないから理想化してる人が多そう。妊娠したら大変だし、10台は精神が不安定で暴走しやすいし、同じ学校のと付き合うと友人関係やらいろいろしがらみもあるし。



http://anond.hatelabo.jp/20091004143636


勉強とかに限れば確かにそう。 職業差別的かもしれないが、高校時代にもててても零細企業で低賃金で働いてる元友人なんか見ると 高校時代はやっぱ勉強最優先でよかったなと。




世間的にも孤男の孤独っぷりははんぱない


週末、疲れた体を癒しつつ、増田でhttp://anond.hatelabo.jp/20091003212043を読んで鬱になる。
25になる自分は、恋愛経験がなく、今は友人も少なく、会社では一言も人間的な会話をする相手がいない、心も社会的にも死んでいる孤独な人間だ。そんな自分に上記増田の記述は滲みた。絶望した(←取り返せない自分の人生と、今後こういう感慨を得ることさえできなさそうな自分の人間関係に)。
やることもないので丸善に足を運ぶ。最近はずっと仕事で忙しいので、久しぶりの本屋だ。
芥川賞を受賞した「終の住処」をパラパラと読んでみたけれど、いきなり「結婚を意識した交際をせざるを得ない20代後半の憂鬱」が綴られていて、一気に凹んで本を閉じた。

思うのは、社会人になり、一人暮らしで交友関係がなく職場でも一人ぼっちな25歳あたりの人間が、今の日本には果たしてどれくらいいるんだろうってこと。世間には、件のような人間を対象にした書籍や情報などが一切ない。ように感じられる。同じような境遇の人と、語りあいたい。どうやったら出会えるんだろう。もうそろそろ心が限界だ。
過去の人生も、今の人間関係の環境も、自分にはもう一切変えられないのだから、あとはもう自分が受け入れるしかない。そのためには精神科に行けばいいのか?どうやって折り合いをつけ、自分の気持ちを落ち着ければいいのか。最近はほんとにもう、起きている時間中は常に心が苦しくて、何もやる気が起きず、何をやっても楽しめず、とにかく息苦しい胸を締め付けられるような状態がずっとだ。ベッドで横になる時だけが至福。
ああもう月曜がくる。明日からまた、日付変更間近まで働く過労の日々だ。なにより、会社でひとりぼっちなのが本当に苦痛だ。
ああもう。せめてこういった孤独な人間にスポットを当てた情報・メディアがあれば、気持ちを語らい合いながら、なんとか自分を励まして生きていくのだけど。
あー、なんで日本には安楽死施設がないのだろう。
スポンサーサイト
最新記事
更新情報
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

GenderWarrior

Author:GenderWarrior
男女の主張・いざこざ・罵詈雑言をまとめています。

書籍
「恋は狂気の沙汰」と言う。もともと、恋愛というものはロミオとジュリエットの昔から、通常の社会規範を飛び越えた行動を人に起こさせる一種の異常状態とされてきた。人は恋をすると正常な状態を失い、まじないにかかったようにトンデモが憑依する。そして人は異性にのみ恋をするのではなく、エロアニメに、老人に、寄生虫にだって恋をする。そんな、と学会がおとどけする二十一世紀を代表する愛の奇書、堂々文庫化。
愛のトンデモ本(上)

愛のトンデモ本(上)

価格:650円(税込、送料別)

最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド

リンク
検索
RSS
男女戦争
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールで読む

Enter your email address:

Delivered by FeedBurner

プラグイン

あわせて読みたいブログパーツ
フィードメーター - 男女戦争

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。